2010年5月アーカイブ

私が水素が活性酸素を除去する働きに気づき、ドクター水素水を開発し販売してから

世界各国からのお問い合わせが届き、様々な国に訪問し、水素の働きをお伝えして来ました。

今回はその活動の一旦をご紹介させていただきます。

f:id:friendear:20100526104037j:image:left f:id:friendear:20100526104038j:image:left

当然の事ながら、世界のどの国の人々も水素の働きについてはご存知ありません。

しかしながら活性酸素の有害性はご存知で、特にお医者さんなど医療関係の人々には

比較的早く水素の働きをご理解いただけたようです。

活性酸素の毒性は遺伝子を傷つけ、糖尿病など様々な病気を引き起こします。

世界各国どの国にも糖尿病患者が多く、年々増加の一途をたどっているようです。

したがって糖尿病を始めとする生活習慣病、その原因となる活性酸素の問題解決策に

関心が高い事を身を持って感じた次第です。

弊社はこれまでも中国を始め様々な国に輸出して来ましたが、世界中の人々に

水素の働きを知っていただくために、アリババというサイトに世界各国用の窓口を設置しました。

http://jp110912886.trustpass.alibaba.com/

いうなればココは毎日24時間休みなく行われている展示会です。

日本国内での取り扱いのみならず世界各国からのお問い合わせに向けて

目下弊社ページの制作に取りかかっております。

皆様も海外におられるご家族・ご親戚・ご友人などの方々にもぜひ水素の働きを

お知らせしてあげて下さい。


韓国での講演

f:id:friendear:20100526104039j:image:left f:id:friendear:20100526104040j:image:left

ロッテホテルにて約3000名の方々に、水素の働きをご説明させていただきました。

製薬会社の役員など専門家の参加も多く、非常に情熱的に関心を持っていただきました。

この講演をきっかけにして糖尿病や放射線治療(水素の防御作用)での臨床実験が行なわれ、

各学会で発表されました。詳しくは下記にてご覧下さい。

李海宣(韓国医学研究所、延世大学)、具然和(鈴鹿医療科学大学大学院保健衛生学研究科)

「メタボリックシンドロームに対する臨床試験」

http://www.aboutsuisosui.com/


Mi-Kim et al.(同徳女子大肥満管理科、韓国他) 電気還元水の糖尿病マウスの膵β細胞に対する保護効果

http://www.aboutsuisosui.com/

中国での販売開始

| トラックバック(0)

f:id:frendear:20100510173331j:image f:id:frendear:20100510173332j:image

富気源 [Fu-Ching-Yuen]、これが水素水の中国語訳です。

4月初めに私たちは中国に渡り、ドクター水素水のテレビショッピングでの販売の打ち合わせを行いました。今回は国営放送であるCCTV、四川TV、北京TVの3局に伺いました。以前から中国では湖南テレビのテレビショッピングで販売しておりましたが、今回この3局での販売を開始しました。

f:id:frendear:20100510171859j:image f:id:frendear:20100510171900j:image

・中国の現状

急激に自由経済が発展し続けている中国では、生活が豊かになる人々が増加すると共に、生活習慣も不規則になり、ストレスも以前より多くなってきたようです。糖尿病患者が9,000万人と言われ、人々の関心も並々ならぬものがあります。

中国には国営放送を含め各省のテレビ局があります。

日本ではNHKに当たる国営放送のCCTVでも、テレビショッピングが放送されています。歴史はまだ浅いのですが、インフォマーシャルという方式で、商品の詳しい説明、デモンストレーションを行い、購買意欲を引き出すというアメリカで生まれ日本でも昔から行なわれている方法です。

f:id:frendear:20100510172055j:image f:id:frendear:20100510172056j:image

ドクター水素水に対する反応・質問は非常に高く、特に関心の高かった質問内容は、

1.水素水と普通の水(水道水)との違い

2.水素水の効用

3.ドクター水素水の原材料

4.安全性(副作用はないのか?)

などです。

中国では、水道水の汚染状況は極めて深刻で、安全な水の確保にミネラルウォーターや浄水器の利用はかかせないものとなっているようです。

f:id:frendear:20100510173734j:image f:id:frendear:20100510171610:image

また、最近の日本では様々な専門的な事、物を人々へわかりやすく説明するために、漫画化する方法が各分野で広まっておりますが、中国においては漫画では幼稚に受け取られる可能性が高い等の理由で受け入れられず、水素の効用についての専門書籍を切望されました。

そこで我々は、現在 水素、水素水についての書籍を執筆中です。

水素についてのわかりやすい説明に、さまざまな臨床結果の学会での発表を加えた、初心者から専門家の方々まで、幅広く学んでいただける内容にしたいと思っております。

また今まで皆様方からお寄せいただいた様々なご質問に対する回答もあわせて掲載する予定です。

これは中国版だけでなく、日本語版も発行する予定ですので、楽しみにお待ち下さい。

中国での販売については、まだ未開拓のテレビ局にも伺い積極的に展開していく予定です。

飛騰とは、元々「蟠竜飛騰」(ばんりゅうひとう)と言う、竜が天に昇る為にうずくまり力を蓄えている状態から、一気に天に駆け上る姿を表した言葉。 かの坂本竜馬が、歴史の中に飛び出して行く姿を「坂竜飛騰」という言葉でも、表現されました。 私のブログタイトル「水素飛騰(すいそひとう)」 今後も、水素が「健康生活」において、無くては成らない世界のキーワードとして浸透し、そして現在水素水を飲んでいる皆様の体中に、水素パワーが駆け巡る様を思い付けております。

670万本の販売実績!
ドクター・水素水